相続前のご相談
相続後のご相談
土地有効活用・資産運用
権利調整・整理相談
お問合わせ
教えてQ&A
お酌様の声
スタッフ紹介
スタッフブログ
会社概要
お知らせ
facebook

土地有効活用・資産運用

不動産の特性に適した活用方法をご提案いたします

遊んでいる不動産はございませんか?不動産を所有すると何かしら経費がかかります。
有効活用できる不動産を長期間活用するだけで年間いくら損をしてしまうのか考えてみると、非常に勿体ないことです。
イエステーションでは、それぞれの不動産に合った活用方法を検討し、いくつもの方法の中から最適なものをご提案させていただきます 。

ご提案例

最も大切なのは、建物を利用する人のニーズをとらえていることです。
市場を徹底的に調査して、どのようなプランが適しているかを把握しています。
費用面でも、最大の効果を生むための適切な予算があります。
やみくもに高い工事では意味がありません。
「事務所⇒住居」のように用途を変更、適切なグレードアップ工事、シェアハウスといった、企画の選択も重要です。

土地を「駐車場」「コンテナハウス」といった、ニーズにあった方法で有効に活用します。
多額の初期費用をかけずに、収入を生み出すことができます。

所有不動産を売却して現金化したり、売却と購入による資産の組み替えをします。
例えば土地を分割して一部のみを売却といった方法や、適切な改修工事をして資産価値を上げたうえでの売却といった方法もあります。

検討の結果、何もしないほうが良いとの結論になることもあります。
その場合でも、私たちは迷わずその結論をご提案します。

当社に寄せられた相談事例と対策

お子さん達が独立して夫婦二人住まいだったCさん。自宅は敷地が120坪あり、建物は築40年以上の5DK。夫婦二人では庭の手入れも大変な上建物も古くて広すぎるため、売却してマンションに住み替えたいとお考えでしたが、古くからのご近所付き合いもあるのでなかなか売却の決心がつかず、困っていらっしゃいました。

Cさんの土地は狭い道路の突き当たりのため、この広い土地を一括で売却となると価格は安く、なかなか買い手も見つかりません。
そこで、私たちは新たに道路を入れ、4区画に分割し、3区画を売却して残りの区画にアパートを建てるご提案をいたしました。さらに、そのアパートは周辺の住環境を考え、デザイン性の高い建物にしました。

その結果、分割した土地はすべて売却でき、Cさんはアパートのオーナー様として住み替え後もときどきご近所の方とお会いする機会を持つことができました。さらに、アパートの賃貸収入でゆとりの老後を送っていただいています。